ダイブツ

理系博士の本棚

人はもっとずるく生きていい『明日クビになっても大丈夫!』

会社で働き続けるのは不安、でも起業しても成功するとは限らない。ウェブライターのヨッピー氏は副業することを勧めますが、会社の規定があるのでやりにくい。ならば副業と言わずに生産的な趣味といって活動しましょう。将来の不安のある社会人に贈るずるく生きるための指南本です。
英語習得物語

【対訳】ラダトーム城より—ドラクエ1で英語を勉強しよう

ドラクエ1の英語解説シリーズ3部作のうち「ラダトーム城編」です。ラダトーム王のセリフ、城内兵士のセリフ、またローラ姫のセリフを英和対訳式で詳しく解説します。ローラ姫は日本語版と英語版でキャラが違い、文化の違いまで勉強できます。
英語習得物語

国際将棋マガジン3で英語を学ぼう—二歩、詰将棋、アジア大会

国際将棋マガジン第3号国際将棋マガジンの英訳をこれまで2回やらせていただき、主にヨーロッパとアジアでの活動を中心に紹介させていただきました。 今回は同誌第3号から記事...
理系博士の本棚

脳と人工知能の情報処理に違いはない『思考する機械コンピュータ』

本書はユニークなコンピュータ科学の解説本です。計算原理を水の流れで説明したり、階層という概念からハード、ソフトを説明します。人間の脳と人工知能(AI)は従来の方法で説明できない代物であることがわかります。
英語習得物語

TOEIC Part 5対策のベストアプリ『文法640問』レビュー

スマホのTOEIC対策アプリはたくさんあり、どれをやればいいのかわからないことがあるでしょう。 この記事では Part 5 対策に特化した『文法640問』をレビューします。有料アプリですが、...
海外就職のトリセツ

異文化理解力とは思いこみを克服すること、考え方は違うのが普通

海外で働いたり、外国人と仕事をすれば誰でも必ず「日本ではこんなことないのに」と思える瞬間はあります。外国人とのすれ違いを減らすための研究分野を専門的に異文化理解といいます。 この記事では私が考える異...
理系博士の本棚

技術の社会貢献に必要なのはオープン化と人材育成『ロケット・ササキ』

戦前戦後を通じて日本のメーカーを支えた佐々木正氏。氏はオープンイノベーションを理解しており、他社への技術提供で共に栄えることを貫きました。また人脈を生かして業界リーダーへのアドバイスや育成をしました。
海外就職のトリセツ

体験談:MBTIは作業を通じて気づきが得られる適職・性格診断

MBTI® (Myers-Briggs Type Indicator) はアメリカ人のブリッグス (Briggs) とマイヤーズ (Myers) が開発した性格診断ツールです。日本には血液型占...
英語習得物語

TOEIC公式アプリでスコアアップできそうか?徹底レビュー

今はスマートフォンアプリで手軽に英語学習ができる時代です。本当に便利でうらやましいです。しかしアプリも情報もたくさんありすぎて、どれを使うのがよいか選べない問題もあります。 そこで10年以上...
理系博士の本棚

『のんくら本』を理系博士が読んだら記事の書き方が論文と同じだった

ウェブサイト運営は本来情報発信を楽しむものでした。しかしSEOを使った収益ありきのブログ運営が今や主流になりました。本書で紹介される長く愛される運営方法や記事の書き方は論文の世界と同じレベルが求められています。理系博士の目線でレビューします。
海外就職のトリセツ

海外就職したら気になる給料と現地の休日生活のこと

海外で働いて生活するとなると、給料と現地でどう生活するかは気になりますね。 この記事では私が3か国で働いた経験をまとめました。国によって給与額や娯楽に違いはありますが、アプリでコミュニティを見つけた...
英語習得物語

国際将棋マガジン2で英語を学ぼう—藤井聡太、普及活動、急戦

国際将棋マガジン第2号前回の国際将棋マガジン創刊号と、将棋の基本用語を英語で紹介したのは私にとっても面白い試みでした。生きた英語を紹介する題材の1つとして、将棋の国際化...
2019.03.11
理系博士の本棚

個人も企業もユーザー目線でサイト運営『クックパッドというビジネス』

支持されるブログやウェブサイトを作り運営するための生きたノウハウがクックパッドにあります。大切なのは試行錯誤です。なぜその作りがいいのか、根拠を明確にしましょう。本書からそのエッセンスを学べます。
海外就職のトリセツ

英語で仕事をしたい人に知ってほしい日本と海外企業の採用の違い

海外でも日本でもサラリーマンとして英語で仕事をしたければ、そういう人材であるとアピールして選ばれる必要があります。そのためには採用の考え方の違いや、どうすれば選ばれるのかを知っておく必要があります。 ...
海外就職のトリセツ

グローバル人材が日本で転職するなら?候補3種と企業の矛盾

海外で働いても数年後に辞めて日本に帰る人は多いです。日本で再度転職するならキャリアはどうすればよいでしょうか? 結論から言うと、日本国内で転職するなら日系大手企業 外資系企業 ...